三十路OL女性とサポセックス【スーツ着衣セク】~援助交際掲示板

女性の性欲は30歳前後がピークと言われている。それが関係しているのか、出会い系サイトの援助交際掲示板には30代前後が多い。お金が欲しいのは20代の前半が多いが、援交もしたいけど男性とも仲良くなりたいと思っている女性は30代が多い。サポセックスもできて、お金も貯まる。セフレよりも良い関係と女性は思うのだろう。30歳前後の女性会員であれば既婚者も未婚者もいるが、先日会った女性は三十路OLの女性だった。何が良かったかというと、OLの彼女とスーツ姿で着衣セックスできた事だ。

写真検索でOL女性と絡み

OLの三十路女性は写真検索で探した。彼女のプロフィールの写真は顔が全部バッチリ写っているものではなく、スーツ姿のストッキング姿だった。彼女はサポセックス(援助交際)をするつもりだからあえて、太ももを写し男性の気を引きたかったのだろう。写真検索の表示画面では基本的にはエロい写真=援交系でちゃんとしたfacebookのような写真=恋活。という見分け方がセオリーだ。この視点で画像検索の表示画面を見ると、素早く見分ける事ができる。顔がガッツリ出ているプロフィールの写真はどっちの可能性もある。

この時は足が綺麗だったからメールをしてあとから顔の写真をメールで送ってもらった。その時に顔が不細工だったら辞めていたろう。足が綺麗だとなんとなくあまりハズレが少ないような気がする。今回のOL女性は当たりだった。もちろん年齢が30歳(三十路)だった事も選んだ要因だ。

写真検索で顔が写っていなくても可愛い女性がいる可能性があるから、パッと見で諦めずに顔の写っていない写真にも少しばかり期待をしておくと、より女性に許容が広がる。

仕事帰りにサポセックス

OLの三十路女性とは仕事帰りにサポセックスする予定でメールで約束をした。彼女はとある販売店の事務をしていた。接客も多くスーツっぽいビジネスファッションをしている女性で白いブラウスがよく似合っていた。見た目は黒髪の清楚系といったところ。笑顔が素敵な人で三十路の良い雰囲気があった。

彼女の仕事帰りに合わせ待ち合わせをし、話しながらラブホテルへ向かったが、女性は夜ご飯を食べていないという事でサク飯をする事にした。OLの三十路女性に警戒されないようにガストにした。いきなり個室居酒屋に行ってしまうと警戒されるからだ。

管理人はお腹が空いていなかったが、軽いサラダをつまみながら彼女と話した。身の上話はこういう時に楽しめて好きだ。時間にして1時間程度だが、食事を終え、ラブホテルに向かった。

ラブホテルで着衣サポセックス

OLの三十路女性とラブホテルの部屋につくと、彼女はリラックスしているのが分かった。本来援助交際の女子はラブホテルでも緊張して警戒を解かないが、さっきのご飯が良かったのだろう。会話を軽くしたあと、着衣セックスの話をしてみた。OL三十路女性のスタイルもよく、彼女のすとっきんぐが非常にエロかったから提案してみたくなったのだ。ストッキングを破ったりはしないが、脱がしながらのプレイには熱いものがある。

彼女は戸惑ったがOKをしてくれた。

そこから普通ならシャワーを浴びるという流れになるが、そのままの状態でやりたくなってしまったため、三十路OL女性をスーツの姿のままベッドに押し倒した。そこからは脱がしながら、焦らしながらで責めていく。

スーツ姿の着衣セックスはかなり盛り上がった。

まとめ~スーツは盛り上がる

今まで着衣セックスはした事があったが、彼女のようにスーツをきた可愛いOL女性とのセックスは初めてだった。援助交際とはいえ、やっぱり盛り上がるシチュエーションの方が面白い。かわり種としてスーツの着衣サポセックスは面白かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です