プチ援募集!フリーター女性の短時間プレイとは~援助交際掲示板

「プチ」という言葉は分かる人は分かるが、これは援交の隠語。「短時間の簡単な援交」という事だ。掲示板に「プチしますー」と書いているだけで意味が分かる。男性としてもライトな援交と捉えている人が多く、簡単・短時間でできるため一定の人気がある。サイトで主にこうしたプチ援をするような女性は短時間で終わらせたく、セックスはしたくないという人だ。セックスはしたくないけどフェラなら良い・手コキは良いという人がプチ援をする。時間がない忙しい人がする事も多い。

今回はフリーターとプチ援をした。

フリーターからメールがくる

実はこの話はフリーターからのメールが始まりだった。彼女に会った事はなかったが、メールでやりとりをしていた。なぜなら、以前に掲示板でプチ援を募集していたが、当選することなく他の男性に取られてしまったからだ。その後もプチを続けているフリーターだったが、気まぐれで管理人にメールをしたらしい。

短時間プレイの条件を提案される

フリーターの彼女から連絡きた時に条件を提示された。援交女性は最初の数通のメールで条件の話になってくれるから非常にありがたい。彼女の条件は

  • 口か手
  • カラオケなどの場所
  • 30分くらいの短時間
  • 5000円

プチとしては妥当な金額。相場通りの料金と条件だった。彼女は写真も可愛かった。だから前も彼女にメールしたわけだが…。短時間のプレイが30分くらいなのは知っていた。本当に時間をかけたくないのだろう。管理人はこれにOKをした。

カラオケ前に待ち合わせ

プチ援によくある話だが、現地集合現地解散が基本だ。ラブホテルが利用される事は少なく、カラオケや車内が多い。ネカフェという場合もある。カラオケは初めての経験だった。彼女曰く監視カメラのない店舗だったらしい。

待ち合わせした彼女だったが、見た目はやっぱり写真に劣らず可愛かった。これで本番セックスをしてくれたら嬉しいのだが。彼女フェラはしてもセックスはしないらしい。当然キスなどもしない。女性の何が良く何がダメというのは男には理解できない部分がある。

部屋に入るなり始めようとするフリーター

出会って10分部屋に入って1分。フリーターはすぐに始めようとした。あまりに早くて思わずキョドってしまった。個人的には少しくらい話をしたいと思っていた。だが、フリーターは「短時間ではダメですか?」と可愛い顔で言ってくるから困ってしまう。彼女はこうやって何人もの男性を1日に捌くのだろう。ここは彼女の進め方にまかせ、リードさせるようにした。

破壊力抜群のフェラでやられる

彼女は短時間のプチ援で磨かれたのか、フェラが異様に上手だった。さらに可愛いから文句がない。裏スジをなめる彼女は本当に素晴らしいサービスだと思った。フリーターなら風俗嬢になったらきっと馬鹿売れするに違いないと思った。それほどの破壊力があった。そうして、ものの5分くらいでイかされた。

まとめ~プチでもレベルによっては満足感を得られる

あまりプチをした事がない管理人だったが、プチでも彼女ようなレベルならかなり満足感を得られると思った。フリーターという事もあり稼ぎたいのだろうから、管理人なんかを履歴から探し連絡したのだろう。そんな彼女に、連絡してれてありがとうと感謝をしたい。プチでも十分楽しめるとよく分かったからだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です