熟女40代の性欲強すぎ!ケイタの四十路体験~援助交際掲示板

熟女好きな人って周りにいるだろうか?芸能人で有名なのはピースの渡部・オードリー春日・ロバート秋山…。私事だが熟女好きにケイタという友人がいる。彼曰く熟女の余裕のある振る舞いや落ち着いた雰囲気が好きだそう。熟女は熟女でもただの汚い40代は嫌いだそうだ。40代の女性でも身なりを気にしている女性が好きという。健康を意識していて美意識の高いやっぱり綺麗な女性が良いらしい。そのケイタ君に熟女の性欲高過ぎるよ!という話を聞き、記事の執筆にいたる。管理人は若い子が好きなためあまり乗り気ではない。気持ちは下降気味だ。多くの男性は若い子が好きだろうから、そういう人は別の記事でも読んでください。

熟女からメールがきたケイタ

彼は出会い系サイトを一時期鬼のように使い込み毎週を援交なりネトナンなりでセックスに浸っていたそうだ。熟女は試しに誘ってみた所、自分にピッタリと合ってしまい、抜け出せなくなったとか。そうして使い倒した大手のサイトは登録をしていたものの放置状態にあったらしい。

そこにある日熟女からメールが来たそうだ。それが再び熟女のウェーブを再燃焼させるきっかけになったそう。

管理人もケイタの熟女からきたというメールとケイタ自身のプロフィールも見せてもらったが、確かによくできたプロフィールではあった。印象もよく「良い人そうだな」という感じが滲み出ている。40代の四十路熟女からメール来たのはすごい事だとは思うが。

いきなり飲みに誘われたケイタ

ケイタは飲みに誘われ、そこから熟女のセックスに入ったそうだ。何でも最初はメル友レベルだと彼も意識はしていなかったらしいが、どうにも熟女からの熱烈的なアプローチに圧倒され、会ってみる事にしたのだとか。ちなみに四十路熟女は40代で既婚者。旦那はトラック運転手のうんちゃん。ケイタは差し詰め「浮気相手」だろう。

全国チェーン「ちっちり」で鍋をつつく2人

ケイタと熟女はちっちりという居酒屋で鍋をつついていた。援助交際でもなくナンパでもなく、強いて言うなら熟女に「逆ネトナン」されたケイタ。彼は少し緊張していた。なぜなら熟女が綺麗だったからだ。熟女を飽きるほど抱いていた経緯のあるケイタは、サイトを放置していたが、いざ再び熟女と出会うとドキドキしたそうだ。個室居酒屋だったちっちりでは熟女のリクエストでキムチ鍋をした。

熟女と仲良くなりセックスに誘われラブホへ

言っておくがこの話は援助交際の話ではない。熟女にケイタが食われる話だ。四十路の綺麗系熟女は男らしい飲みっぷりで良い感じに酔ったそう。そこでケイタを迷いもなくラブホへ誘う熟女。ケイタの熟女熱は激っていたため、ケイタは犬のように付いて行ったそうだ。

そこからの熟女の性欲にケイタは驚いた。

熟女の彼女は張りのない肌で黒っぽい紫の下着を上下揃えてつけていた。ちゃんした見せてOKの下着だろう。無駄な肉はそこまでなかったが背中の肉がフヨフヨしたいとケイタは言っていた。その“熟れた”女性の肌に興奮をするという。そうして彼女とのセックスが始まった。

ケイタは熟女と2回戦を交えた。

まとめ~熟女好きならちゃんとプロフは作っておいた方がいいかもね

ケイタの40代の熟女とセックスで2回も行くというバイタリティはさておき、こうなったきっかけは彼の放置プロフだった。それがなければセックスには繋がらなかったろう。熟女を狙うならそもそも競争率は高くないだろうが、プロフは作りこんでおいた方が良いかもしれない。それで四十路との出会いが生まれる人間もいるという事だけを伝えておく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です